究極覚醒ユニットTier表(2023/12Ver)

どうもです。
追加から年月が経ち、多くの覚醒ユニットが排出される時代となりました。
これから始められるプレイヤーさんは何をもってスタートすれば良いのか?
不安になってしまうのではと思われます。

そこで
本記事では覚醒ユニットにランクを定め
ガチャを引く際にどのユニットを狙うのが良いのか
指標を設けていきます。

皆さまの参考となりましたら幸いです。
※ランクはSS~Bとしています。

 

前回からの変更点

・ベルフェゴール:S、スペルヴィア:SSの追加
・バフォメットをSランクに昇格

 

紹介の前に

2023年6月より
当Tier表は初心者向けから全プレイヤー向けへと変更いたします。
純粋な順位表へとなる感じですね。

強さのランクというのは余り付けたくなかったのですが
ツイッターで「格闘ゲームを長く続けるには、まず強キャラを使って暴れて
気持ち良くなってシステムを理解する。そこから徐々に細かいところを覚えていくのが良い」
というのがあり、その考えももっともだなと感銘を受けましたのでTier表を作るのに至りました。

 

そして覚えておいて欲しいのですが
ゆるドラは現状「カテゴリーデッキ」というのが最も強いです。
戦乙女に所属するユニットで固めたデッキ、
同様にヴァルハラ、倭神、クロノクロイツで固める、、、、といった感じです。

それについては
こちらの記事で深く書いてありますので
何かのついでに読んでもらえると嬉しいです。

初心者、復帰勢のためのゆるドラシル情報

ではでは、ランクの紹介に移っていきますね。

 

Tier早見表

ランクアイコン
SS
S
A
B

 

SSランク

アイコン説明
・極創の戦乙女リーヴァ

リーダー:SS
クエスト:SS
決定戦:SS
レイド:SS
塔:SS

多くの覚醒ユニットの中で手に入れる機会が多く、
そして極リーヴァは3名の戦乙女神楽カテゴリーの中でも
突出して使いやすいというご意見を多く拝見しましたのでSSランクへと昇格させました。

ゆるドラの代表ともいえる戦乙女カテゴリーのリーダー適性が高く
PvPである「最強戦乙女決定戦」、「レイド」等でも活躍させられる存在。

そして何より、極は~たんとは違い初心者がガチャることが出来る「ビギナーズSPフェス」により
いつ始めても狙うことが出来るのがでかいです。

使い勝手抜群、その上で所属するユニットがトップクラス。
所属ユニットを手に入れる機会も多く
こちらも初心者の方に強くオススメしたい覚醒ユニットとなっておりますね。

また、体感ですが
極は~たんより極リーヴァをリーダーにしているプレイヤーさんが多く
フレンドを探しやすいという利点もありますね。
・極蒼の神徒ヴァルキリー

リーダー:B
クエスト:S
決定戦:A
レイド:SSS
塔:SSS

覚醒スキルの素早さ強化がバランスブレイカーに近い性能となっているユニット。

覚醒スキルの効果範囲に制限が無く
あらゆるデッキ・ステージで活躍させられる
汎用性の塊となっているユニットですね。

またレイドでも苦手としている雷属性相手に大活躍した実績があり
味方だけでなく、敵にも属性関係なしの戦いが期待できる存在となっておりますね。

ですが欠点もあります。
リーダー適性が無く、ストレス無く普段使いも出来るようにしたい場合は
極リーヴァのような別にリーダー適性のある戦乙女が必要となるため
SSランク止まりとしました。
どこでも活躍可能なのは間違いなしですが、周回速度に大きく影響すると判断したのでご了承ください。

是非ともSS・Sランクで紹介している
リーダー適性のある戦乙女と一緒に確保しておきたい存在。
・翠風の神徒ヴァルキリー

リーダー:A
クエスト:SS
決定戦:A
レイド:SSS
塔:SS

ついに戦乙女カテゴリーに登場した
とんでもアタッカー枠。
それだけでなく風属性のバッファーとしても優秀。
更にはクエスト道中の高速周回要員もできまっせ!と、デッキパーツとして非常に完成度が高いです。

一撃必殺のロマンはナタクの方に軍配が上がるかなと言った感じですが
翠ヴァルキリーの方は圧倒的に発動させやすいという利がありますね。

そして風リーダーとして最高峰に君臨する極ジズという存在、弱点を強制的に突ける極ブラフマーという存在。
またLS適用外になることで違った強さも発揮する蒼ヴァルキリーとマッチさせられる面白い使い方も出来るため
この位置とさせて頂きました。

初心者から上級者までオススメ出来るユニット。
・護法仙羅車太子ナタク

リーダー:B
クエスト:A
決定戦:B
レイド:SSS
塔:SS

運要素が大きいが極オオタケマルを超える火力を叩き出すためSSランクに。
4単で且つ一撃力が非常に高いため、一体一体を倒すことで安定性が増してくる塔での相性も良いですね。

複数相手を巻き込む技を持っていないので火力が余剰になりがち。
そのため最強戦乙女決定戦やクエストの高速周回は苦手となり、こういう評価となりました。

SSランクとしていますが
最大火力を出すまでの道が長く、使い手を選ぶユニット。
手間いらずで超火力が欲しい場合は極オオタケマルの方がオススメです。
・極妬の大罪エンヴィー

リーダー:B
クエスト:S
決定戦:A
レイド:SSS
塔:SSS

使うタイミングは難しいが
とてつもない火力を叩き出す超絶アタッカー。
更に味方が倒れるという特殊な状況下ではありますが、最高火力までへの必要時間も極端に少なくすることも可能で
塔のような2Waveにボスが登場し、即処理を行いたい場合に非常に有効なユニットとなっております。

オオタケマルのような安定感はありませんが
逆にオオタケマルにはない持ち味があるのも事実。

優秀ですが使い手を選ぶアタッカーとなっておりますね。
・極怨の剣鬼オオタケマル

リーダー:B
クエスト:S
決定戦:S
レイド:SSS
塔:SS

ナタクについでの超火力を叩き出すアタッカー。
レイドで暴れすぎなので、もうSSにせざるを得ない状況になりましたw
ある程度の雑魚処理にも向いており、多くのステージで活躍する存在。
ですがリーダーには向いておらず、
オオタケマルを活躍させるためには他のユニットの手助けが必須となる点だけご注意ください。

極シュテンドウジと一緒に手に入れやすいので
彼女が排出される倭神フェスが開催されたら狙ってみよう。
・極蓮の創造神ブラフマー

リーダー:B
クエスト:S
決定戦:SS
レイド:SSS
塔:SS

同ランクの極ゼロと似た覚醒スキルを持つユニット。
バフ倍率はコチラの方が高いが、
「リーダー適性、自身のボスへのダメージソース、ディスペルを持たない」点はゼロより劣ります。
代わりに最強戦乙女決定戦には向いています。
自身にあった方を選びましょう。

ともかく強制的に弱点攻撃を付与させることが出来るため、レイドのような与ダメージが重要となるコンテンツにて「火力はトップクラスだがボスとの属性が合わず採用できない」などの場面を解決することが出来る。

今後、最大与ダメ持ちの更新が行われたとしても極ゼロ同様にブラフマーの有用さは変わらないため
将来性が高いままとなのも素晴らしい点。

レイドでランカーを狙う場合は
是非とも手に入れておきたい存在。
・極暗の闇刻闘士ゼロ

リーダー:S
クエスト:S
決定戦:S
レイド:SSS
塔:SS

色んなゲームで名が挙げられる「円卓」を模したユニット。
ゆるドラにも当然登場し、その円卓デッキのリーダーに適した存在となります。

リーダーとしての適性も高いのですが
SSに指定した一番の理由は覚醒スキルの有能さ。
強制的に弱点攻撃を付与させることが出来るため、レイドのような与ダメージが重要となるコンテンツにて「火力はトップクラスだがボスとの属性が合わず採用できない」などの場面を解決することが出来る。

今後、最大与ダメ持ちの更新が行われたとしてもゼロの有用さは変わらないため
将来性が高いままとなのも素晴らしい点。

レイドでランカーを狙う場合は
是非とも手に入れておきたい存在。
・傲慢の剣后スペルヴィア

リーダー:B
クエスト:SSS
決定戦:SSS
レイド:S
塔:SSS

殴り合いに特化した最高峰のゴリ押しユニット。
覚醒スキルにより何度も復活してくれるため、ある程度のクエストは一人でクリア出来てしまう力の持ち主となっています。
一人で完結しているのも素晴らしく、リーダーだけ用意すれば最大限の力を発揮してくれるのが嬉しいですね。

カウンター4乱の火力はアタッカー枠の中でも最高クラスとなっておりますが
狙って出すことが厳しいためレイドのオーバーキル要員には若干不向き。
そのためレイド適性はSランクとしました。

最強戦オタ小目決定戦において最強クラスのタフネス差が発揮されることを証明したため
決定戦の評価をSSSに昇格。
彼女がいるだけでダイヤモンドの完走がほぼほぼ確定する。

リーダーにこそ不向きですが
初心者にもオススメ出来る存在。
・極蓋の崩滅ジズ

リーダー:SS
クエスト:S
決定戦:A
レイド:SS
塔:SS

風のとんでもアタッカー枠である翠ヴァルキリーが追加されたことにより、風デッキの王であるジズもSSへと昇格。


最高峰のLSを持ち、
他カテゴリーでも風属性であればLSの恩恵をフルに得られる素晴らしいユニット。
それが利点であり欠点でもあるのですが
幅広くユニットを持っていないと真価を発揮させられないため
若干、上級者向けとなります。

また専用のバフ技を持ち
時間はかかるが発動させるのも楽で、とても扱いやすい存在かと。

超アタッカー枠の翠ヴァルキリー
風属性の速度を上げる嫁は~たん
強制的に弱点ダメージを作れる極ブラフマー
最強戦乙女決定戦にも向いたマキナと
風属性に続々と駒が揃いつつありますね。
・極襲の破壊神セクメト

リーダー:B
クエスト:A
決定戦:B
レイド:SSS
塔:SS

単体火力に全振りしたような性能のアタッカー。
一撃力自体は極オオタケマルに及ばないため、レイドのラストアタッカーでは一歩譲る形かなと。
だがDPSはセクメトに軍配が上がるため、オオタケマルに比べてコチラの方がワンパンの安定性が高くなる印象ですね。

単体攻撃で高い火力を連発できるため
塔のような複数ボスが存在するステージでも大活躍。
即行で相手の数減らしが出来るため安定性が向上します。

複数相手を巻き込む攻撃を持たない
ディスペル等の補助も持たないため
クエスト適性は並と判断。
同様の理由により最強戦乙女決定戦も苦手分野となります。
・極鳴の剣神タケミカヅチ

リーダー:SS
クエスト:S
決定戦:SS
レイド:SS
塔:SS

非常に貴重な雷神楽カテゴリーLSを持つユニット。

更にアタッカーとしての適性が高く、覚醒スキルで相手の防御力を下げる系の専用デバフを付与出来るようになったり、マルチクイックによる補助も可能とスキの見当たらない完璧すぎる存在。

また、効果自体は薄めですが一部ユニットの素早さを底上げする覚醒スキルも持つため
レイド、最強戦乙女決定戦、神理の塔とあらゆる場面で活躍させられる。
・極過の運命ウルド

リーダー:SS
クエスト:SS
決定戦:SS
レイド:SS
塔:SS

扱いが難しいが、
永続効果の攻撃力・素早さアップの3技持ち。
また、コマンドゲージの回復に他と被らない専用の攻撃力アップバフ持ち。
更にはリーダー適性の高いLS持ちと
スキの無さすぎる構成で将来性も高いユニット。

3技を活かすための専用デッキを組まないといけない。
自身の火力が突出しているわけではない等の欠点はあるが
文句なしのSSランクだと判断しました。

メインストーリーに多く絡むキャラが多いカテゴリーで戦いたいプレイヤーさんに
オススメ出来るユニットですね。
・機械仕掛の異天マキナ

リーダー:S
クエスト:S
決定戦:SSS
レイド:SS
塔:SS

統合カテゴリー「天族」のリーダーに向いたユニット。
また、覚醒スキルがバフ撒きタイプであり、マキナ自身の火力の高さは問題視されないため
他カテゴリーへの出張もしやすい扱いやすい存在。

最強戦乙女決定戦でもマルチクイックや開幕の覚醒スキル発動が強烈で
上手いこと嚙み合わされば中々のスコアを狙えます。
クエスト、レイド、最強戦乙女決定戦、塔とあらゆる場面で活躍が期待されるユニット。

自身は完全に行動不能となるデメリットがあるため初心者には向きませんが
活躍する場が多いのでこのランクとさせて頂きました。
・極刻の聖裁は~たん

リーダー:S
クエスト:SS
決定戦:S
レイド:SS
塔:SS

リーダー適性のあるスキル。
自身のみの覚醒スキルで高いダメージを叩き出せるアタッカーとしての素質。
3全4乱とストレスなくメインストーリー・イベントを攻略できる技構成。
更には光なのでダメージが減る属性も無く
最強戦乙女決定戦、神理の塔、レイドとあらゆる場面で活躍可能とスキの無さすぎる性能を鑑みて
SSランクへと認定させていただきました。

また、極は~たんをリーダーに助っ人に設定されているプレイヤーさんも多く
手持ちの極は~たんをリーダーにし、助っ人の極は~たんをゆる友にして借りる。
大抵のストーリー、イベントは敵無しとなる。
そのお手軽さから使い勝手は最高峰だと判断しました。

ただ、弱点も存在しており
は〜たんが所属するクロノクロイツカテゴリーはユニット数が多いとは言えず
デッキ編成が固まりやすい傾向があるかなと。
そして、最強戦乙女決定戦でも戦えますが
最適解とは言い難いため、そこだけは注意となります。
・極奏の謡鬼アメノサグメ

リーダー:A
クエスト:A
決定戦:B
レイド:SS
塔:SS

レイド、氷の塔に高い適性を持つため入選。
同SSランクの蒼ヴァル娘と高いシナジーを持ち、
通常クエストは勿論、レイドや塔でも大活躍する代えの利きづらい存在。

前衛での壁担当から味方全体のHP・CG回復、攻撃力・素早さUPとやりたい放題な性能ですが
リーダーに向かない、本人が飛び抜けた火力を持つわけではないという
点だけはご注意ください。
・極深の弟君ハスター

リーダー:C
クエスト:SS
決定戦:SS
レイド:SS
塔:SS

リーダーに不向きという欠点はありますが
ありとあらゆるコンテンツで活躍させられるポテンシャルを秘めたユニット。

最強戦乙女決定戦は2全でアタッカー役。
全体攻撃・回復・4単を持つため、高速周回からボスキラーまで兼ねられ
レイドではバッファー役。
風特化能力を持つため、風の塔でも活躍が可能。
と、あらゆるコンテンツで戦える存在となっておりますね♪

バッファー役がメインとなっているため将来性も高いユニットです。
・極終の希望パンドラ

リーダー:C
クエスト:A
決定戦:SS
レイド:SSS
塔:S

バッファー特化ユニット。
味方の火力を大きく底上げさせられるため、極オオタケマルのような火力突出タイプと相性が非常によく
レイドのようなダメージコンテストで活躍する機会が多いです。

また、マルチクイックを持つため最強戦乙女決定戦でもお呼ばれします。

覚醒スキルを発動すると本人が動けなくなったり
ちょっと面倒なところもあるため普段使い用としては評価は低め。
刺さる所では唯一無二に近い活躍をします。

基本的にはレイド用。
・賀華の福暁シャオリン

リーダー:B
クエスト:SS
決定戦:A
レイド:SSS
塔:SS

バッファーとアタッカーを両立したユニット。
更にディスペルまで有しているため
クエストでの不意な超絶バフにまで対応出来たりと汎用性抜群の存在となっております。

覚醒スキルによるバフが優秀で
範囲は狭いが倍率は高く、CG消費減少まで備えているためダメージ効率が思いっきり跳ね上がります。
レイドでのワンパン確率上昇にも一役買ってくれるでしょう。


優秀な覚醒スキルを持ちますが
発動タイミングを選ぶことができないため、フィニッシャー用へのお膳立てユニットとしては少々難しめ。
なので、この位置とさせて頂きました。
・裏界賢書レメゲトン

リーダー:A
クエスト:A
決定戦:B
レイド:SSS
塔:SS

バッファーに特化したユニット。
攻撃力は高く4単も有していますが、本体は覚醒スキルによる強化バフ。

対象範囲は狭いが倍率は高く、クリティカル確率まで上げてくれるため雷デッキでのレイド要員として非常に有能。
レイドでのワンパン確率上昇に一役買ってくれるでしょう。
雷版超絶アタッカーが台頭してきた時にお呼びがかかること間違いない存在かと。


非常に倍率が高く優秀な存在ですが
対象範囲が狭すぎるのと発動タイミングが選べるようで選べない
また、雷属性でのアタッカーにオオタケマルほどの候補者がいないという点を考慮に入れ
この位置とさせて頂きました。

今後に期待大!

 

Sランク

アイコン説明

・極災のダークヴァルキリー
リーダー:S
クエスト:SS
決定戦:B
レイド:S
塔:S

・極貫の戦乙女ランドグリス
リーダー:SS
クエスト:A
決定戦:A
レイド:S
塔:S

続いてSランクのトップを紹介。
この2名が使いやすいかなと思いました。
ゆるドラの周年記念に開催される戦乙女フェスで排出対象となるユニット達です。
当ブログでもよくリセマラ対象として紹介していますね。

こちらの2名もトップクラスの使い勝手を誇るのですが
本人のみの力で無双できるとは言えないため、Sランクになると判断。

しかし
ゆるドラの代表とも呼べる戦乙女カテゴリーに所属しており
LSが適用されるユニットも非常に多め。
専用デッキ自体も組みやすく
最上位とはしていませんが、極リーヴァに続き一番にオススメしたいユニット達です。
・極猟豹の憑闘イーダ

リーダー:S
クエスト:SS
決定戦:B
レイド:SS
塔:S

高い火力を持ち、且つリーダーとしての適性も高い優れたユニット。

全体攻撃も持つため汎用性が高く
ストーリーも含め多くの場所で活躍させることが可能。

但しデメリットも存在し
味方の火力を伸ばす手段を持たず、覚醒スキル終了後は行動不能となるため手助けできるユニットが必須となったりと
味方を選ぶ必要性が出てきますね。

そういうことも考慮に入れ
この位置となりました。


・極恨の酒鬼シュテンドウジ
リーダー:SS
クエスト:A
決定戦:A
レイド:A
塔:S

・極蛇の八神ヤマタノオロチ
リーダー:SS
クエスト:SS
決定戦:SS
レイド:B
塔:S

・極現の夫婦神イザナギ
リーダー:S
クエスト:S
決定戦:B
レイド:S
塔:A

戦乙女カテゴリーに次いで覚醒ユニットの多い「倭神」カテゴリーに所属するユニット達。
PVPである最強戦乙女決定戦、レイドへのデッキも組みやすく
メインストーリーやイベントもそつなくこなしてくれるため、こちらもオススメしております。

この3名の中ではヤマタノオロチが一番オススメかな。
扱いやすく雑魚処理、対ボス、囮役と多様な活躍を見せてくれる存在です。
もちろん、見た目が気に入ったユニットを選んでいただいても問題ありません♪

※補足
ヤマタノオロチのコンテンツ評価が凄く高いですが、彼じゃなきゃダメという場面が決定的に少ないためSランクとしています。
・崩国の王ウーサー

リーダー:B
クエスト:A
決定戦:B
レイド:SS
塔:SS

SとSSで迷いましたが
現状、円卓デッキでのみしか活躍できないという欠点を考えSランクとさせて頂きました。
ただそれでも余りあるくらいの破壊力を持つので、この位置となっております(*´ω`)

非常に高い打たれ強さと一撃力を持ち
レイドや塔のような高難易度コンテンツの攻略に全振りしたかのようなユニット。
但しそれも円卓デッキのような専用のものでないと機能しずらいため、持ち手も選ぶ扱いの難しい存在となります。

複数相手を巻き込む技を持たないため高速周回は苦手。
なのでクエストの評価が並となっていますが普段使いとしては問題ないでしょう。
・極逆の戦乙女エルルーン

リーダー:A
クエスト:SS
決定戦:SS
レイド:S
塔:SS

どんなデッキにも合い、どんな場面でもマッチする万能感のある技構成。
アタッカーとしても申し分のない火力。
高難度コンテンツである最強戦乙女決定戦、レイド、神理の塔全てで真価を発揮できる優等生!
一応の神楽の代わりとなれるリーダースキルと
初心者から上級者まで納得できるスーパーユニットとなっております。

優秀なユニットには違いないですが
昨今の強化の流れに押されSランクへとさせて頂きました。
・極結の悪魔バフォメット

リーダー:SS
クエスト:S
決定戦:A
レイド:S
塔:A

・前提
所属カテゴリーに優秀なユニットが追加されてきたためSランクへ昇格。
今後ユニットの増え次第でSS昇格もあり得ます。

リーダー適性、扱いやすい技構成、特定カテゴリーの火力を大きく上げる覚醒スキルと
将来性が高く間違いなく優秀なユニット。
瞬間火力が求められる塔では難しいかもしれないが、ストーリーからレイドまであらゆる場所で活躍させられるポテンシャルを秘めています。

ベルフェゴールやベルゼブブといった
メガテンでお馴染みの悪魔でデッキを作りたい場合は何としても手に入れておきたいリーダー的ユニット。
・極善の創神アフラ・マズダ

リーダー:SS
クエスト:S
決定戦:A
レイド:SS
塔:S


最近統合を果たした天外カテゴリーのリーダーに向いたユニット。
更にはレイド、最強戦乙女決定戦、塔とあらゆる方面に向いたユニットが天外カテゴリーへと追加されたためSランクへと昇格。
5限が多くデッキ構築難易度が高いため、上級者向けとなるカテゴリーという点だけはご注意ください。

またリーダーだけでなくバッファー役もこなせるためデッキパーツとして優秀。
・極刻の験者スフラトゥス

リーダー:SS
クエスト:S
決定戦:A
レイド:SS
塔:S

SSランクの極は〜たんと同じ
クロノクロイツカテゴリーに所属するユニット。

火力自体は並となるユニットなのですが
リーダーとしての適正がクロノクロイツの中でトップなのと
本人が持つ火力アップスキルが全覚醒ユニットの中でも最上位クラスの使い勝手を誇るため
この位置にランクインさせて頂きました。

難易度は高いですが
極は〜たんと一緒に手に入れたい存在。
・極迅の神徒ヴァルキリー

リーダー:B
クエスト:S
決定戦:A
レイド:SS
塔:S


スヴァーヴァとどちらを上にするか非常に悩みましたが
実際に使ってみて、瞬間火力の高さを考慮しヴァルキリーの方を上に修正いたしました。

自身にしか効果はないが、比較的早く覚醒スキルを発動させられるのが魅力。
そして運が絡みますが、とても高い打点の火力を叩き出せるのは優秀ですね。
再現性が高いとは言えませんが4技連打による「ずっと俺のターン!」は魅力的。

レイドや高難易度クエストを含め
非常に多くのステージで活躍出来るユニット。
・麗剣舞の白貴紳シュウ

リーダー:B
クエスト:S
決定戦:SSS
レイド:S
塔:SS

最強戦乙女決定戦や塔の攻略でとても頼りになるユニット。
反面、4全持ちという立場から
アタッカーとしてはどうしてもダメージが物足りない。
なのでSランクという形となりました。

壁役、バフ撒き役、殲滅役と
やれることはおおく有能には違いありませんが
環境が向かい風となりこの位置に。

現状レイドをSとしていますが、今後男性ユニットで極オオタケマル級のアタッカーが登場した場合はSSへの昇格も考えております。
バッファーとしても有能であるため、環境に応じて評価が大きく変わるユニット。
・聖夜の怠罪ベルフェゴール

リーダー:B
クエスト:S
決定戦:B
レイド:SS
塔:A

自身の火力は控えめとなっている補助特化ユニット。
攻撃の対象にさえならなければ延々とバフを付与できるのが最大の利点となっている。
※ベルフェゴール自身は状態異常扱いとなるため、リカバリー系で覚醒スキルが解除されてしまう点は注意。

かなり強力なバフを撒いてくれるが
自身は行動不可となるため味方依存度が高いのが弱点。
そのため、手持ちが揃っていないと真価を発揮できない上級者向けユニットという位置づけです。
・極偽の幽艶魔神フレイヤ

リーダー:B
クエスト:S
決定戦:S
レイド:SS
塔:A

補助能力に特化した性能。
クリティカル率を大幅に上昇させることが可能であるため、レイドのようなステージで大活躍が見込めます。
また蓄積により定期的にコマンドゲージを回復するので最強戦乙女決定戦でも活躍してくれます。

総じてPvPで使っていけるため
かなり良い評価を得そうなのですが、デメリットとして自身に付与される「怠け者」デバフが非常に厄介なためSランクとさせて頂きました。
今後の活躍度合いによってはSS入りも検討します。

使ってみないと分かりにくいのですが
とにかく動かなくなりますw
確かに3ターンなのですがクールタイムも増加されていて想像以上に長く感じますね。

とても優秀ですが
使い手を選ぶユニットかと思います。
・極誅の戦乙女スヴァーヴァ

リーダー:A
クエスト:S
決定戦:S
レイド:S
塔:S

戦乙女の中でもトップクラスのアタッカー。

更に初心者の方でも高難易度に挑みやすくなる御衣系LSの持ち主で
ステージクリアまでの時間はかかるもののイベント攻略自体の敷居を下げてくれる点を評価しSランクに組み込ませていただきました。

4技固定でも覚醒スキル込みでお手軽高火力を叩き出してくれる。
壁役として優秀。
また、回復や全体攻撃まで持ち合わせているのでとても扱いやすい優秀なユニットです。
・極沌の魔皇アザトース

リーダー:SS
クエスト:SS
決定戦:SS
レイド:B
塔:S

悩みましたがSランクに指定。

圧倒的な雑魚処理能力を持った存在です。
強化素材クエスト、メインストーリー、イベント道中を高速クリアしたい場合によく使われる存在で
レイドイベントは苦手としていながらも使用機会は多いです。

当然リーダーとしての適性も高し。
カテゴリー対象ユニットが少ないためデッキ構築難易度が高く
高ダメージが求められるレイドイベントを苦手とする存在ですが
最強戦乙女決定戦が得意、クエストの高速周回が得意という光るものを持っているため
キャラが気に入った!というプレイヤーさんは是非お迎えしてほしい存在です。

余談ではあるが
自分がフレンズさんから借りる率No1が彼であるw
1日最低2回は借りています。
イベント配信日ですと、道中全て借りるレベルですね(´▽`)
・清源妙道真君ジロウ

リーダー:S
クエスト:SS
決定戦:SS
レイド:B
塔:S

最近統合された天外カテゴリーのリーダーに向いたユニット。
アフラマズダと違い、
・副効果が攻撃力UP
・ボスへのダメージソースになりにくい
という点からこの位置となりました。

但しその分、高速周回や最強戦乙女決定戦では分があるため適材適所で使っていきましょう。
・極決の熾謡ルシフェル

リーダー:SS
クエスト:SS
決定戦:SS
レイド:B
塔:S

極アザトースとほぼ同等の力を持つユニット

圧倒的な雑魚処理能力を持った存在。
強化素材クエスト、メインストーリー、イベント道中の高速クリア
更には最強戦乙女決定戦での採用と多くの場面で戦うことが可能な使いやすいユニットです。
レイドイベントは苦手としていながらも使用機会は多め。

リーダーとしての適性も高いが
現状、カテゴリー対象のユニットが少ないため
アザトースより順位を低く設定しました。
・極炎の巨人スルト

リーダー:SS
クエスト:S
決定戦:SS
レイド:A
塔:A

ストーリーによく登場する
オーディンやフレイヤが所属するヴァルハラカテゴリーのリーダーに向いたユニット。

汎用性の高い存在ですが
現状、突出した個性を持つ戦乙女、クロノクロイツ、倭神には一歩譲る形となるため
この位置に指定しました。

ですが、ヴァルハラカテゴリーに所属するユニットは多く
デッキの組みやすさはトップクラスとなります。
・極覚の騎士パーシヴァル

カテゴリーだけでなく、氷リーダーの中ではトップクラスの適性を持ち
且つ火力自体も高めであるためSランクに認定。

全体的にまとまったステータス
雑魚散らしからボスキラー。
更には回復、デバフまで仕掛けられると汎用性も鬼高。

とんでもダメージとまではいきませんが
扱いやすさは素晴らしいものがありますね。
どのゲームでも円卓キャラを扱いたい!という場合はお迎えしてあげてください。
・極衛の軍神アテナ

ギリシャカテゴリーのリーダーに向いたユニット。
アタッカーとしても優秀で囮役にも適した存在。
極ハデス等の強力なユニットがギリシャ勢に追加されたためBからSに昇格。

塔を始めとした高難易度クエストで大活躍してくれるでしょう。
・極儚の狂姫クトゥルフ

リーダー:A
クエスト:S
決定戦:S
レイド:S
塔:S

多くのコンテンツで活躍させられる扱いやすいアタッカー。
リーダーとしての適性もあるため、幻夢郷デッキを組みたい場合に嬉しい存在。

非常に高い火力を出す覚醒スキルを有していますが、LSが一つしか適用されないレイドではダメージを伸ばすのが難しいためS止まりとさせて頂きました。

全体的にスキが少なく、デバフも撒ける優良アタッカーという印象ですね。
・極刻の創命アルミルス

クロノクロイツカテゴリーにおける最高峰のアタッカー枠。
覚醒スキルのたまり具合は緩やかだが発動タイミングが任意に選べるのが高ポイントで
他のバッファーと息を合わせやすいです。
バフの組み合わせで一撃30万強も確認。

技構成から高速周回にボスキラーも可能。
最強戦乙女決定戦でも活躍可能で非常に扱いやすいユニットですね。
・極怒の戦乙女プル

非常に優秀なアタッカー。
優秀ですが相手からの行動次第で覚醒スキルが発動させられるかが決まってしまうため、この位置となりました。

憤怒状態からの3ターン連続4技攻撃の火力の高さは魅力的。
その上でアタッカー特化型のユニットには珍しい特殊ディスペル持ち。

最強戦乙女決定戦でもある程度戦えるため
ほとんどのデッキにスタメン入りするくらいの汎用性の高さを誇ります。
・極刻の英傑アクラハイル

高難易度クエストの適性だけでなく
最強戦乙女決定戦で安定感底上げに貢献し
上位入賞への足掛かりとなった功績を認めSランク認定。

リーダー適性としては厳しく
本人自身は最強戦乙女決定戦での殲滅役に向いていないという点がありますが
イベントでのアタッカーや補助役として非常に有能となってますね。
・極未の運命スクルド

現状、ヴァルハラカテゴリーで
最上位クラスのダメージを叩き出すユニット。

フレンドからのレンタル運用では難しく、
手持ちで素早さをガンガン上げてダメージを伸ばしていかないと出せませんが
一撃で数十万のダメージを叩き出すポテンシャルは秘めております。
ツイッターで検証されている方で60万以上叩き出したという報告を頂いております。

火力は相当に高く雑魚殲滅も優秀だが
極オオタケマルに及んでいないのと
リーダーとして適正が低いという点から
Sランク止まりとさせて頂きました。
・極冥の隠神ハデス

ギリシャ勢の中でトップクラスの火力を持つユニット。

2全4単と通常クエスト、最強戦乙女決定戦、レイド等とあらゆるステージで活躍も出来るのが高ポイント。

それだけでなく、最大火力を出すためにギリシャユニットを必要しない点から他のカテゴリーにも出張可能なところも素晴らしいですね。

現状、最大火力は極オオタケマルに及ばないのとリーダー適性が低いという点からSランクに指定しました。

・極核の豊神デメテル

火力は並ですが
ステータスバランスの良さ、ヒーラーとしても活動可能、専用の火力アップバフ持ちという3点からSランクに指定。

ギリシャデッキでの運用が中心となりますが
それでもヒーラー、バッファー、アタッカー、壁役と全てを兼ねられるのは強み。

また、極アテナがいない場合などの
リーダー代役が担えるのもありがたい。
・極土の母神ガイア

耐久力お化け。
Aランクにしようか迷いましたが、極ジズと相性が抜群なのと風の塔で大きな手助けとなってくれるフィールド持ちであるためSランクに指定しました。

メインで扱うには敷居が高いですが
専用デッキを組んだ際のポテンシャルは目を見張るものがあります。
・極反の死線マスカルウィン

デメリットは大きいが
条件中は永続となる攻撃力バフが魅力となるユニットですね。

味方全体への効果が高いバフと
ときおり行動不能に出来る状態異常は優秀ですが
毎ターンダメージを受けるデメリットは強烈。
HPを定期的に回復させられる仕組みを入れておかないとスグに全滅してしまうので
採用する場合は注意しましょう。

上級者向けバッファー
そんな存在ですね。

また、クロノクロイツには珍しいディスペルを持つため
カテゴリー単体で戦いたい場合はそれだけでも採用の価値がある。

 

Aランク

アイコン説明
・極樹の光枝ユグドラ

リーダー:B
クエスト:S
決定戦:B
レイド:B
塔:SS

耐久力お化け。
起死回生の一手となる覚醒スキルを持ち、味方全体の耐久力も底上げしてくれるため高難易度クエストで大活躍する存在。
但しその分、火力は並となり
複数相手を巻き込む技も持っていたいため高速周回も苦手。
火力バフも本人にしか効果が無いためレイドでも活躍しにくいですね。

塔のような高難易度クエの攻略特化要員という印象です。
・極夏の無貌ナルラトホテプ

リーダー:A
クエスト:A
決定戦:A
レイド:A
塔:A

リーダーに向いた扱いやすユニットですが
LSの適用範囲が狭めなのと、覚醒スキルの扱いが難しいため
この位置となりました。

ステータス・技構成のバランスがよく、あらゆるステージで活躍出来る存在。

バリアを剥がされてもバフ効果が継続したらSS行ったと思うだけに惜しい。
・極始の戦乙女フィルギア

リーダー:B
クエスト:A
決定戦:SS
レイド:B
塔:S

戦乙女に所属する補助兼ヒーラー
アタッカーとしても活躍可能ですが火力は並です。

彼女の真価は貴重なマルチクイックと
耐久特化の覚醒スキルになりますね。
最強戦乙女決定戦や高難易度クエストで大活躍する優秀なユニットですが
リーダーに向かず、レアな場面での活躍が基本になるのでAランク止まりかなと判断。

但し安定度は大きく向上するため
戦乙女でリーダー、アタッカーが揃い始めたら狙ってみるのが良いでしょう。

上級者向けとなりますが
星4でも優秀であるため2体まではダブっても嬉しい。
・極華の万央鏡キルシュ

リーダー:S
クエスト:A
決定戦:B
レイド:S
塔:A

属性カテゴリーという珍しいリーダースキルを持つユニット。
本人自身の火力も高く、アタッカーとしても扱いやすいですね。

単属性でのみしか活躍させられないため
当初は各種カテゴリーよりも組みにくい印象でしたが
ユニットが増えてきたことによりデッキも組みやすくなり、本人の強みも活かしやすくなったためAランク上位に昇格
・極蠅の魔王ベルゼブブ

リーダー:A
クエスト:SS
決定戦:S
レイド:A
塔:S

・前提
所属カテゴリーの最新ユニット数が少なすぎるため、現状は真価を発揮しきれずAランク止まり。
今後ユニットの増え次第でS昇格もあり得ます。

全体回復に覚醒スキルによる自己バフ。
高速周回に向いた2全に
自己バフと組み合わせた高威力4単も持つ勇者的な立ち位置のユニット。

扱いやすく優秀ですが
現状は希少性の高いリーダーを必要とするためデッキ構築難易度は高めとなります。
そのため上級者向けのユニットと言えるでしょう。

一応カテゴリー関係なしの覚醒スキルを持ち、客将としてデッキに採用も全然ありなのだが
やはりLSのサブ効果を受けられないのは欠点。

今後のユニット追加を期待したい存在ですね。
・極記の神犬ムニン

リーダー:A
クエスト:A
決定戦:SS
レイド:A
塔:S

味方全体の火力補助が優秀なのでこの位置に。
また、神楽には及ばないものの素早さ30%アップも魅力であるためリーダーとしての素質があるのも良き点。

総じて優秀なユニットだが最強戦乙女決定戦以外では火力が物足りなく感じるため、そこだけは注意。

塔や最強戦乙女決定戦で耀く存在。
・極刃の神斬り阿国

リーダー:B
クエスト:A
決定戦:SS
レイド:B
塔:A

アザトース、ルシフェルには劣るが最強格の雑魚殲滅ユニット。

そして現状、唯一無二の覚醒スキルとなっている4全カウンターの持ち主。

そのため最強戦乙女決定戦に特化した性能で過去の大会で1位に入賞されたプレイヤーさんも阿国を投入されていました。

単体ボス相手には強くない。
最大限に力を発揮させるのには敷居が高め。
という理由からSではなくAランクに指定させていただきました。
・極轟の戦乙女フリスト

リーダー:A
クエスト:A
決定戦:A
レイド:A
塔:SS

戦乙女に所属するアタッカー。
雑魚処理は苦手で高速周回にも向かないのですが
ある一点だけ突出したものがあるためAランクで紹介。

それは高難易度クエストの適正が非常に高いところ。
その適正だけを見たら、このユニットが一位になると思っていますね。
リーダー適正もありますし。

定期的に更新される神理の塔にて
通常の塔、風塔、戦乙女塔にて彼女を使用すると時間はかかりますが
劇的にクリアが楽になります。
全部、オート戦術で突破出来ます。
・極刻の規範ヘイグロト

リーダー:A
クエスト:A
決定戦:C
レイド:A
塔:S

高難易度クエストの攻略に特化したユニット。
非常に打たれ強く、クロノクロイツでは稀少性の高いディスペルを有しているため
超絶バフをかけてくるボスに対しては必要不可欠となる存在ですね。

また、防御特化デッキのリーダーとして適正が高く。
殴り合いを主体とするボス戦では無類の力を発揮します。

また、ランダム性がありますが
様々なデバフを付与できるのも強み。
・極兜の夜詩ヘルムヴィーゲ

壁役兼アタッカーとして非常に有能な戦乙女。
立ち位置はフリストに似ていますが、リーダースキルでサブ部分が素早さでないため
若干フリストよりはリーダーにしにくいかなと。
そのため次点での紹介になっています。

ですが、高確率で敵の攻撃を避け
覚醒スキルにより火力を大幅に上昇させてくれるのは魅力。
高何位とクエストで型にはまった時の爆発力は目を見張るものがあるため
この位置が適性かなと判断しました。

神楽系、御衣系のカテゴリーLSを持っていると
より輝く存在です。
・極壊の戦乙女リィア

リーダー:C
クエスト:S
決定戦:A
レイド:S
塔:S

戦乙女に所属する補助ユニット。
上書きされてしまう汎用バフしか撒けませんが
彼女の真価は確率で避ける覚醒スキルにあります。

囮役として最高峰の性能を誇り
敵の攻撃を避けた上で火力バフ、もしくは味方全体の回復を行うため
レイドイベントや高難易度クエストと
ありとあらゆる場面で活躍可能となります。

SランクではなくAランクなのは
本人自身の火力が並であるのと
リーダー適正が全くないという点からですね。
・極刻の謀計セレン

リーダー:B
クエスト:S
決定戦:B
レイド:S
塔:A

自らダメージを伸ばすタイプではなく、相手を弱体化させ相対的に味方の火力を伸ばしていくタイプのユニット。

クリティカルでダメージが大きく伸びるタイプと相性が良い。
また、相手の火力も大きく削ぐため高難易度適性が高く多くの場所で活躍が可能。
縁の下の力持ちタイプである。
・極失の双子鏡レーレ

火力を出すタイプではありませんが
鬼のような耐久スキルを有するユニット。

極ジズ、嫁は~たん、極フィルギアとのシナジーが高く
クイック持ちとの併用で何度も発動可能と
ユニット追加により、どんどんと頭角を現してきたユニットとなりました。

真価を発揮させる場合は
別途適したリーダーを連れてくる
相性の良いコマンド持ちを連れてくる等
上級者向けとなるため
優秀ながらもAランク止まりとさせて頂きました。
・極色の大罪ラスクリア

リーダー:B
クエスト:S
決定戦:B
レイド:A
塔:S

覚醒スキルの回復によるタフネスさ
誰もが対象となれるバフの使いやすさと
かなり有能な存在。

扱いやすく優秀ですが
希少性の高いリーダーを必要とするため
デッキ構築難易度は高め。
そのため上級者向けのユニットと言えるでしょう。

壁・バフ役がメインとなり、主要なカテゴリーではないという点があるため
真ん中くらいの位置かなと判断です。
・極現の運命ヴェルダンディ

火力が高いタイプではありませんが
SSランクの極ウルドとシナジーが高く
相手の防御力を下げる専用デバフ持ち、
塵ツモ理論でバカに出来ない追加ダメージ。
更にはドレインによる継戦能力の高さが魅力となる頼もしいユニット。

高難易度クエストの適性も高く
炎の塔でも安定した力を見せてくれる存在です。

優秀ですが、効果を持続させるのが難しく
リーダーとして適正が低いのと
自身の火力は別段高くないという点からAランクに指定させていただきました。

但し、前述通り極ウルドとの相性は高く
ヴァルハラデッキで極ウルドを主軸とする場合は
是非ともお迎えしたいユニットかと思いますね。
・極裁の戦乙女ラーズグリス

リーダー:A
クエスト:S
決定戦:B
レイド:A
塔:A

戦乙女に所属するアタッカー。
Sランクの下位互換となるリーダースキルを持ちますが
彼女の真価は敵の強化を許さない覚醒スキルにあります。

溜まるまで時間がかかりますが
オートで発動する上にダメージまで与えてくれるため汎用性が高いです。
とりあえずデッキに入れておくだけで事故を減らしてくれるためAランクに指定しました。
・極刻の先陣ラスフィア

リーダー:B
クエスト:S
決定戦:B
レイド:S
塔:S

SSランクの極は〜たんと同じクロノクロイツカテゴリーに所属するアタッカー。
強化効果を付与することで高いダメージを叩き出すことが可能となります。

は〜たん以上のアタッカーとなれますが
リーダー適正が全くないのと
他ユニットからも支援してもらわないと真価を発揮しずらいためAランクに指定。

また、倭神の極オオタケマルにも
火力面でその座を追われているため
この位置にしております。
・極超の憧景カタリス

構成上はアタッカーになっておりますが
クロノクロイツカテゴリーにおけるヒーラー枠

バフ役としては効果は薄めだが
驚異的な回復能力を持ち、塔を始めとした高難易度クエへの適応力が高いです。

変化後の3技を使うことで4~5ターンは倒れなくなるのでゴリ押しデッキで非常に有用。
・極文の武神タケハヅチ

アタッカー、補助、回復を兼任できる万能ユニット。
汎用性が非常に高いのだがリーダーに不向き、火力アップまでの道のりが長めという欠点を持つため、この位置かなと判断しました。

ですが他と被りにくいバフ役。
あと一歩火力が欲しいという場合には御呼ばれしやすい存在ではありますね。
・極輪の戦乙女フラズグズル

Bにするか迷いましたが、
場をリセットする能力は隋一だと判断したのでAランク認定。

アタッカーとしては並となっておりますが
彼女の特筆すべき能力は不利な状況をひっくり返す逆転力!

使用条件が整っていれば
味方が倒れたときにHP全快で復活させ、
その上で味方全体を状態異常含め完全回復してくれます。
2回までという制約がありますが、2回も復活させてくれたら十分ですよね♪

本人の火力が並となるため、他に戦力が整っているのが大前提。
若干上級者向けという位置付けですが
味方全体の耐久力をググンと上げてくれることを考慮しランクインさせました。
・極霧の戦乙女ミスト

リーダー:A
クエスト:SS
決定戦:B
レイド:B
塔:S

火力を出すタイプではありませんが
汎用性の高すぎる覚醒スキルと3技が有用なので
初期組ではありますがAランクへと入選。

何をせずとも2回まで弱体化・状態異常を防いでくれるためゴリ押し戦法で非常に有能。
更に3技でボスの超絶強化を解除してくれる
単ヒールで味方の回復をも行えたりと
事故率を大きく減らしてくれる守護神とも呼べる存在ですね。

またLSも神楽の代用品として使用可能。
縁の下の力持ちとして役に立ちます。
必須ではありませんが、いると嬉しい。
・極踏の崩滅ベヘモス

リーダーには向きにくく、初心者にとって扱いにくい存在ですが
専用のデッキを組んだ際に高い火力を叩き出し
代えの利きにくい存在とあるためAランクへと入選。

覚醒スキルで自らの火力を大きく上げ
更に味方の補佐まで行えたりと
一粒で二度おいしい存在ですね。

炎版ジズのLSが登場したら
色々とやらかすユニットだと思ってますw
・極虚の双子鏡シュライア

アタッカータイプの覚醒ユニット。
攻撃を喰らうことでもカウントがアップしていくため比較的容易に発動可能なのも高ポイント。

火力を最大限引き出すためにはおかわり発動を要するため運が絡みますが
瞬間火力は中々のもの。
複数強敵が登場する塔などの攻略では大活躍が見込めそうな性能をしておりますね♪

また2全も持つため高速周回、および最強戦乙女決定戦も得意分野。
多くのステージで活躍可能なのが嬉しいですね。

雷タイプの神楽カテゴリーユニットが登場したら更なる評価アップも見込める存在です。

 

Bランク

アイコン説明
・極聖の大天使サタナエル

ステータスが高めで技構成が万能。
天使デッキを組む上で現状、リーダー適性が一番高い。
その上でアタッカー、壁役と立ち回りも豊富であるためランクイン!

ですが、現状の天使デッキの選択肢が戦乙女やクロノクロイツと比べ少ないため
Bランクとさせて頂きました。
ユニット単体として見ると非常に高性能であるため
天使デッキのアタッカーとしては外せない存在となりますね。
・極刻の幻域ニティカ

迷いましたがBランクに指定。
使用感情報も知りたいので、普段使いされていてBランクは不当!と
思われている方はご意見下さい♪

リーダー適性はありませんが
耐久力が高く、壁役に向いたアタッカー。
覚醒スキルであるバフの上昇値は並程度ですが、持続ターン数が長く
発動時のHP回復量が多いため緊急時の回復用としても非常に有能。
補助ユニットとして高性能です。

ですが、
リーダーに向かない。
アタッカーとしてはラスフィアに譲る形。
バフ役としてはスフラトゥスに譲る形。
と、器用貧乏な所があるためBランクかなとさせて頂きました。

壁役、補助役、ヒーラー役、アタッカーを一人でこなせる!という点に着目すると
最高峰のユニットとも受け取れますので
Tier評価が凄く難しいユニットなんですよね。
・極勇の豊穣神フレイ

所属ユニットが多いヴァルハラカテゴリーのリーダーに向いた存在。
アタッカーであり、雑魚処理も得意としておりますが
極スルトという使いやすいリーダーがいるためBランクに指定しました。
・極暁の神徒ヴァルキリー

戦乙女に所属するアタッカー。
汎用性の高い覚醒スキルを持ち扱いやすい存在ではあるのですが
リーダーには向かず、蒼ヴァルキリーほどの能力とまでいかないのでBランクに指定。
・極嵐の戦乙女ロタ

戦乙女に所属するアタッカー。
火力が高く、覚醒スキルも自己完結できる存在なのですが
リーダーには向かず、火力面もオオタケマルやラスフィアに及ばないため
Bランクにさせていただいてます。
・極思の神猫フギン

リーダー:A
クエスト:A
決定戦:SS
レイド:B
塔:A

ヴァルハラに所属する雑魚殲滅ユニット。
自ら高いダメージを出すわけでも味方のダメージを伸ばすタイプでもないため
この位置とさせて頂きました。

高難易度適性が高めで
塔や高難易度クエスト、最強戦乙女決定戦で光るため中々にニッチな存在となっています。

 

ということで
オススメな覚醒ユニットのTier表となります。

徐々に紹介ユニットは追加しますが
みなさんにも「このユニットはもう少し上」「こっちはもう少し下かな」という
ご意見を頂戴したいです。
そして煮詰めていって、多くの方が参考になれる記事になりましたら嬉しいですね♪

 

スポンサードリンク



前後の関連記事



この記事へ2件のコメント

  1. mi3
    2023年12月26日 20:29

    表下の解説文ですが、アフラ・マズダ母様のがᏚランクとAランクに2つありますー!

    • 栗野郎栗野郎
      2023年12月26日 20:50

      >mi3さん

      取り急ぎ返信します。

      誤植のご指摘ありがとうございます♪
      反映いたしました(*´▽`*)

コメントを残す

※本文のみでも投稿可能です。お気軽にどうぞ。
コメントが反映されるまでお時間を頂く場合があります。

このページの先頭へ