碧翼の神徒ヴァルキリー:評価

2016101402

次は風属性のヴァル娘になります。
ガッチガチの防具で揃えており、見た目からも硬そうな印象ですね(*´ω`)
それでも飛行ユニットモーションなのかな?

そんな風ヴァル娘の評価を行います。

 

碧翼の神徒ヴァルキリー:ステータス

項目 LV100
HP 2355
攻撃力 1746
守備力 1724
回復力 57
素早さ 54

 

入手場所

神理の塔:交換所の素材より分岐進化

 

個人的評価

スキル構成は3SW4全の補助兼雑魚チラシ型
HP、攻撃力は並~低めに設定されておりますが、
それ以外はかなりの高水準を誇る防御寄り。
守備に定評のあるフロンより高いと捉えると
その優秀さが分かりやすくなるのではと思います。

加えて簡易SWまで保有し、スキルチャージャーとしても申し分なし。
お供を一掃できるだけの火力・技も持ち
場所を選ばずに活躍させられそうですね♪

、、、実際に評価をすると、劇的に欲しくなってしまうこの諸刃の剣よ。。。w
技構成上、ボスキラーとはなりにくいですが
基本的には3技を多く打つことになるため
雑魚チラシに優れた4全であるのはむしろ長所か。

また、PvPも得意分野。
回復力・素早さが高く、攻撃力も並あるため
装備で補強することにより、相手にしたら
驚異のユニットに見えることでしょう。

LSはステに噛み合う御衣。
まさに耐久デッキの申し子となれるユニットですね

オススメ装備は守備力が上がるもの。
目標値2000以上でカチカチに仕上げましょう。

 

スポンサードリンク



前後の関連記事



この記事へ8件のコメント

  1. コタコタ37
    2016年10月17日 0:58

    こんばんわ(*´ω`*)
    やっぱり風は防御寄りのステになりましたね~
    ユグドラのSWが回復力が低めなのもあって
    よく切れるのでその代役として十分すぎる価値ありますね!(^^)!

    • 栗野郎栗野郎
      2016年10月18日 22:32

      >コタコタ37さん

      どうもこんばんは♪
      風は御衣向けのユニットが多いですからね
      ヴァル娘も流行に合わせて御衣向けになってくれました(*´ω`)

  2. レン
    2016年10月17日 10:04

    基本各種属性のヴァル子は、3スキルが高潔の翼なんですね~

    簡易SW持ちってことを考えると、SWがまだない属性のが欲しくなりますね

    塔は30Fあたりから辛いと聞きますが、自分はいつチャレンジしようかなぁ…
    ぜひ欲しいけど、ハロウィンやPvPが来ることを考えると余裕がなさそうな気も。

    いずれは全属性揃えたいですね!いつになるかわからないけどw

    • 栗野郎栗野郎
      2016年10月18日 22:34

      >レンさん

      ですです。
      これで一応は全属性に簡易SWが追加された形になりましたね
      戦術的にもどう影響してくるのか(*´ω`)

      常設のエンドコンテンツですし
      まったり集めていきましょう♪

  3. 匿名
    2016年10月17日 17:50

    どうも!
    個人的に木ヴァル子好きなので作りたいです(*^^*)
    けど搭20階が勝てないので時間がかかりそうです。( ̄▽ ̄;)

    • 栗野郎栗野郎
      2016年10月18日 22:36

      >匿名さん

      どうもです!
      格好良いですよね♪
      それぞれにファンが付いている感じで素晴らしい(*´ω`)

      自分も今月のは突破無理そうなので
      まったり登っていきましょう。
      常設のエンドコンテンツなので、登りたいときに登るのが一番!w

  4. アンジュ
    2016年10月17日 20:01

    こんばんわ!

    装備込みで防御2000超えるのは凄いですね(^^)風の御衣も光に匹敵するようになってきた!

    しかし、なんというかこう・・・せっかくの風ヴァル子なんでもっとこう痒いところに手が届く性能が欲しかったかな?

    贅沢ですね(ーー;)

    • 栗野郎栗野郎
      2016年10月18日 22:40

      >アンジュさん

      どうもこんばんは♪
      ですです。全体的にステが高く
      装備込みで防御2000超えはやはり強い(*´ω`)

      徐々に痒い所に手が届くユニットが来ますし
      今はこれくらいで良いのかもしれませんよ♪

コメントを残す

※本文のみでも投稿可能です。お気軽にどうぞ。

このページの先頭へ