スキラゲの仕様が変更されましたね。

つい先日のアップデートでスキラゲの仕様にテコ入れがありましたね。
多くの方が既に体感されていることかと思いますが、紹介いたします(*´ω`)

 

まずは多くのプレイヤーさんの心を何度もへし折ってくる強化画面。
こちらに成功確率が表記されるようになりました

地味ながらも分かりやすくしていくのは良い事ですね。
まぁ失敗するんですがw

 

そして新仕様の細かい説明。
5までならかなり上げやすくなりましたね。
スキルマは相変わらずの茨の道に違いありませんが
それでもいつかは確実に終わらせられる!という仕様に変わったのは素晴らしい事かと思います。

上級者向けのシステムではありますが
確実に強くなってくれるため、ステップアップしてみたい方は取り組んでみましょう(*´ω`)

ではでは♪

 

スポンサードリンク



前後の関連記事



この記事へ7件のコメント

  1. レン
    2018年10月5日 20:40

    スキラゲの確率上昇は嬉しいですよね

    特に特殊なものは知識の精霊を使うしかないので
    かなり厳しいものがありましたし。
    知識の精霊自体がレアものなので中々大変ですけどねw

    確率といえば、魔界ウォーズの装備強化の確率って絶対ウソだ!って思えるほど
    成功率が低い気がしますw
    25%成功率でも10回やっても成功しないとか、10%成功率で40回とかザラですし
    某スパロボとか某ファイアーエムブレムの命中率並に当てにしてないですw

    • 栗野郎栗野郎
      2018年10月7日 17:29

      >レンさん

      ですです。
      運が悪いと10回以上ハマる要素でしたからね。
      新仕様ならば9回失敗すれば50%まで上がりますし
      大分上げやすくなったかと思います(*´ω`)

      魔界ウォーズは確かに思いますねw
      25%辺りから明らかに確率以上に失敗しますよねw
      ファイアーエムブレムは紋章の謎から97%は信用するなと教えられましたw

  2. アンジュ
    2018年10月5日 21:18

    お疲れ様です(^^)

    スキラゲ成功率はもうね・・・ホント・・・(ーー;)以前知識の精霊を五個くらいアサギに投入しましたが、マンジリとも上がりませんでしたからね・・・まあ、なんか?1回ごとにその確率でやると言うことらしいので単純に25%だから4回やれば上がるとかって訳ではない・・・らしいですね(ーー;)

    その反面ストレートで上がる子もいるしでww

    レンさん

    98%で避けられる、2%で当たるですねww

    • レン
      2018年10月5日 22:42

      >アンジュさん

      ですです
      命中90%以下は当たらないものと思い、敵命中20%はまず間違いなく被弾しますw
      あるあるですよねw

    • 栗野郎栗野郎
      2018年10月7日 17:34

      >アンジュさん

      労いありがとうございます(*´ω`)
      スキラゲはホント苦労しますよね。
      4回に1回上がる確率なんだから素直に上がって欲しいですが
      もうホント上がらないw

      自分は97%が当たらない派でしたw

  3. デボラ
    2018年10月6日 19:25

    栗野郎さん、こんばんは~
    記事更新お疲れ様です~
    すんごい強風です、皆さんお気をつけて。

    これはとても気持ち的にも有難いですよね(>o<)
    一生懸命☆5に育てて素材にしても一瞬にして無になることがなくなる分けですから。
    まぁいずれは上がる、、という言葉により確実性が増したというかw
    それに、メインにスキラゲしたいユニット以外の他のユニットへのスキラゲにもよりイージィに取りかかれるというかw(素材がめちゃくちゃある闇御剣などの御剣ユニットへの取りかかりなど)

    なのでまたスタ半もお待ちしていますw

    • 栗野郎栗野郎
      2018年10月7日 17:50

      >デボラさん

      どうもこんばんは♪
      労いありがとうございます(*´ω`)
      台風の後は季節外れの高い気温が来ているので
      お互いに体調管理は気を付けていきましょう♪

      スキラゲに確実性の仕様が追加されたのはありがたいですよね。
      これで更にスキルマへのモチベが上がるってものです(*´ω`)

コメントを残す

※本文のみでも投稿可能です。お気軽にどうぞ。

このページの先頭へ