優先しておきたい装備・レシピ一覧

2015120301

ゆるドラを始めたての方にとって、
装備やレシピは何を取ったら良いのか、何を作ったら良いのか、、、
とても迷うかと思われます。
この記事では、そんなお悩みを出来るだけ解消してもらうべく
優先して取っておきたい装備、作るのは控えた方が良い装備など
自分なりの見解で書かせていただきました。

クエストタイトルでもメインストーリーのネタバレになると判断したため
取得できるクエスト名は控えさせていただいてます。
(※主人公専用装備は除外)

やはりゆるドラは物語の流れが秀逸ですからね。
まずは話を楽しんでいただきたいと感じた次第。

 

序盤から手に入るレシピでオススメ装備

2015120302

・盗賊の靴

素早さが上がる貴重な装備
総合ステ上昇量は少ないですが、
攻撃力の必要ない道中掃除用ユニットなどが持つと無類の使い勝手を発揮します。
精錬半減が来た時で良いので+10装備を作っておきましょう。

 

2015120303
2015120304

・白銀の髪飾り
・キラークロー

似たような装備2種。
どちらも星2にしては大きくHPを上げてくれるため、
序盤ではきっとあなたの力になるでしょう。
素材が余りがちな方を作りましょう。

 

優先して取っておいた方が良い装備

2015120305

・正義の剣カーテナ

主人公であるヴァルキリーの性能を大幅に上げる専用装備。
少ない課金でプレイしたい場合には絶対に外せないです。
また主人公のコストは星5でも驚異の5なので、
序盤のレベルが低い状態のうちは何かとお世話になるでしょう。
ストーリー消費体力半減が来たら最優先で取っておくことをオススメします。
取得できるクエストの攻略ページはこちら

、、、この頃からタイタン使っていたんだなぁと
改めて付き合いの長さを実感してしまったりw
プリニーとかデッキに放り込んでるし懐かしいなぁ。。

 

2015120306

・マギアブラスター

※注意:クエスト難易度は非常に高め。

2015/12時点での最強装備。
初期値はそれほどでもないのですが、精錬するたびに驚異の伸び率を見せ
最終的にHP250、攻撃力390、防御力200のぶっ飛んだ装備になります。

それと、マギアを取得する過程で星4、星3装備が一つずつ手に入るのも大きい。
カギと回復薬に余裕があり、ユニットが育ってきたと判断したら
下記攻略ページを見て挑んでみては如何でしょうか?(*´ω`)

※取得できるクエストは刻の狭間の「ドネルクの逆襲」から。
【復刻ダンジョン】不思議な鍵を使ってみよう
【復刻】ドネルクの逆襲:報酬まとめ
【復刻】ドネルクの逆襲:ボスパターンまとめ
【復刻】ドネルクの逆襲EXTRA5,10攻略

 

優先して取りたいレシピ

2015120307

・キラーボウ

星4装備なのですが素材が優秀なためピックアップ。
現状解放されている星5レシピと重要素材が被らないため
とりあえず作っておいても問題のない手軽さが魅力。
確実に戦力アップに繋がるので、作れるようになったらサッと作るのも良し。

、、、今後、必要素材が被る星5レシピが解放されたらゴメンw
レシピ取得はメインストーリーから。

 

2015120308

・アースシェーカー

2015/12時点で最大の攻撃力(410)を有する超破壊兵器。
耐久力の上げる必要のないアタッカーに持たせることで最大限の力を発揮する。
ボス戦を速攻で片付けたいパターンもあるため取っておきたいですね。
必要素材もストーリーで手に入れやすいのも大きい。

また魔神の秘薬、魔神石もイベントとかで落ちることがあるため
いつの間にか持っていることもあります。

レシピ取得はメインストーリーから。

 

2015120309

・ヴァルキリーヘルム

聖騎士の小手と並ぶ耐久装備。
こちらは防御力もそれなりに上がるため
総合的には聖騎士の小手と同等の耐久力を得ることが可能。
LSに御衣を採用している場合は、こちらに軍配が上がるでしょう。

似たレシピの装備としてヴァルキリースピアがありますが、
手持ちと相談して必要な方を作りましょう。
個人的にはヘルムの方がオススメ。
レシピ取得はメインストーリーから。

 

2015120310

・聖騎士の小手

2015/12時点で最大のHP(760)を有する耐久装備。
ヴァルキリーヘルムとはLS祝福と御衣で住み分けしましょう。
というか数揃えるまで相当の時間がかかるため、
祝福でも御衣でも両方採用がデフォルトになるとは思いますw

ヘルム共々、耐久戦の要となるヒーラー用装備として力を発揮するため、
イベント攻略においても取っておくことをお勧めします。
レシピ取得はメインストーリーから。

 

2016011001

ソードオブリバース

主人公であるヴァルキリーの性能を大幅に上げる専用装備。
少ない課金でプレイしたい場合には絶対に外せないです。
カーテナと違うのは、レシピなので素材がないと作れない。星5なので+10にするまで星4よりキツい。
攻撃的な装備なので守備はカーテナに劣る3点くらいですね。
アタッカーとして遜色ない火力になるので、是非とも取っておきたい装備です(*´ω`)

取得できるクエストの攻略ページはこちら
一章ラスボスなので、ネタバレ注意です。

 

図鑑埋め目的以外では作らない方が良い装備

「栄光の印」、「女神の宝石」を使用した星4以下の装備
・星3:王家の紋章
・星4:賢者の杖
・星4:戦士の証
・星4:天使のヘアバンド
・星4:妖精のリボン

「栄光の印」、「女神の宝石」は星3の中でも群を抜いて手に入りにくい素材なため
星5装備以外での使用は控えた方がよろしいかと思います。

 

メダル交換所の装備はどうする?

・英雄の鎧
・竜騎士の槍

装備図鑑を埋めたいという方、メダルが750枚以上余っている方以外は
取らない方が良いです。
「英雄の鎧」は「鬼神の鎧」で代わりが務まり。
「竜騎士の槍」は星4装備なので、レシピでの上位互換装備が多く存在します。

 

スポンサードリンク



前後の関連記事



この記事へ12件のコメント

  1. kz
    2015年12月4日 0:46

    プリニー懐かしい(*´ω`*)

    俺もレア5の闇プリニー最初はスタメンやったなぁ…( = =) トオイメw

    • 栗野郎栗野郎
      2015年12月4日 9:13

      >kzさん

      始めたての頃の記事を見て
      懐かしい気持ちになってしまいましたよw

      プリニーはレベル1でもソコソコのステータスを持っていたので
      初心者の頃は貴重な戦力として活用してたんですよね(*´ω`)
      あのでかいプリニー欲しかった。。。w

  2. ひよっこオッサン
    2015年12月4日 5:06

    初心者なもんでこういった情報はありがたいです
    メインストーリーは終わったので、記事を参考にドネルクの逆襲挑もうと思います

    • 栗野郎栗野郎
      2015年12月4日 9:16

      >ひよっこオッサンさん

      おおー、参考にして頂けたようで幸いです。
      マギアブラスター取得ガンバですよ!(`・ω・´)

  3. 新規
    2015年12月4日 6:39

    すごくわかりやすい記事、ありがとうございます!
    早速参考にさせていただき、倭神攻略につなげたいと思います。
    忙しくなりそうですw

    • 栗野郎栗野郎
      2015年12月4日 9:18

      >新規さん

      良かった、参考にしていただけたようで幸いです。

      しばらくの間はワシャワシャ忙しいとは思いますが、
      そんな忙しさも楽しさに変換してもらえたら嬉しいです(*´ω`)

  4. 薄紅
    2015年12月4日 18:53

    どの装備を優先的に作って良いか迷ってたので、助かりますm(__)m
    参考にさせて頂きます♪

    • 栗野郎栗野郎
      2015年12月4日 21:25

      >薄紅さん

      参考にしていただいたみたいで幸いです(*´ω`)

  5. たまもっち
    2015年12月4日 23:50

    装備とか昔から使ってるユニットを見て
    ふと懐かしくなるのはよくあること(*´ω`*)

    盗賊の靴は☆一と思えないほど優秀な装備ですよね
    むかし武器枠整理しようとみたら靴があふれかえってた覚えがありますw

    • 栗野郎栗野郎
      2015年12月5日 0:07

      >たまもっちさん

      ですよねぇ。
      昔のタイタン入りデッキを見てホッコリしました(*´ω`)

      盗賊の靴は使ってみて初めて良さを実感できる装備ですよね。
      スルズが履いたまま脱ぎそうにありませんw

  6. ジル
    2015年12月5日 7:30

    おぉ、テスト中で暫く見ない間に沢山の装備記事が…………
    ということでありがとうございます
    とても参考になりました

    • 栗野郎栗野郎
      2015年12月5日 9:23

      >ジルさん

      参考にしていただいたようで幸いです(*´ω`)
      これからも装備に関する記事は増やしていきますね。

ジル にコメントする

※本文のみでも投稿可能です。お気軽にどうぞ。

このページの先頭へ