神殿の門番カマン=タ:評価

クトゥルフ神話イベントにて登場した麗しの門番。
ガチャ産になるのかなとも思いましたが、ナシュトと共にメダル化という形に。
コチラはどのような性能となったのか
カマン=タのユニットとしての評価を行いますね♪

 

神殿の門番カマン=タ:ステータス

項目 LV100
HP 2858
攻撃力 1965
守備力 1340
回復力 56
素早さ 52

 

入手場所

メダル交換所

 

個人的評価

技構成は2WB3単4単の補助兼ボスキラー型。
全体的にバランスの取れたステとなっていますね。
神楽・御衣の適性は低めですが、イベントや塔で有効な祝福に向いた長期戦仕様で
複数ボスにも強い4単持ちなのが魅力的です。

癖のない使いやすいユニットで
アタッカーが足りない初心者にもオススメ出来る一枚ですね。
運用としては「祝福×聖戦」の組み合わせで4技固定にしておくのが良いのかな。
手動操作するユニットを極力減らしていくのも事故を減らすポイントとなりますよ♪

ステ・技構成からPvPは苦手分野。
基本的にはクエスト専用機として運用していきましょう。

ボス登場時の姿はこんな感じ。
かっこええw
何気に好みですよ(*´ω`)

 

4技はこんな感じ。
敵単体に魔力を飛ばし攻撃。
結晶のようなエフェクトが発生します。

 

キャラはこんな感じ。
相棒であるナシュトとは違って
超絶真面目キャラとなっておりますね♪

LSは汎用的な御剣。
適性は十分にあるため、キャラとして気に入ったのであれば
スキラゲ用としても問題ないと思いますよ。

オススメ装備は火力が上がるもの。
耐久力は十分に備えているので、アタッカーとして磨くと良いでしょう。

 

スポンサードリンク



前後の関連記事



この記事へ2件のコメント

  1. アキ
    2019年3月21日 7:34

    栗野郎さん、おはようございます。

    カマン=タさんを一言で表すなら『ゆるドラらしくないかっこよさ』。
    他のゲームでかっこいい系として活躍しているユニットが、突如ゆるドラに異物として投入されたかのような違和感。
    正直、真面目すぎるんですよ。
    ビジュアルはゆるドラでは非常に珍しい正統派なかっこよさ。
    本人のキャラクターも誠実、かつユニット性能も穴のない完璧さ。
    せめてユニット紹介くらい遊びが欲しかったですけど、そこもいたって真面目。
    良く言えば遊びが無い、悪く言えば面白くない、そんなゆるドラらしくないユニットです。

    あれ?いつものふざけた感じはどうしたの?
    明日から本気出す!で本当に本気をだされたような「ちょ、おま」な感じ。
    突然こんな気まぐれをだされてもなあ。
    まさにカマン=タは気まぐれ。
    川*⌒▽⌒*)θカマカマカマカマ カマカミ~リアーン~♪

    PS

    QMAで役に立つことは無いだろう無駄知識。
    名前に入っている=記号は、それぞれ独立して成立している2つの言葉をくっつけて、一つの名前として使用するみたいな意味だったような。

    • 栗野郎栗野郎
      2019年3月21日 10:23

      >アキさん

      どうもおはようございます♪
      確かに徹頭徹尾真面目なキャラに仕上がってますよね(*´ω`)
      ゆるドラのゆるさに毒された感もあるので、確かに違和感は拭えないかもw
      でもこういうキャラも好きですね♪

      ほうほう、、
      =にはそういう側面もあったりするのですね。
      ちょっとした豆知識というのは良いものです(*´ω`)

コメントを残す

※本文のみでも投稿可能です。お気軽にどうぞ。

このページの先頭へ