「円卓フェス」の記事一覧

理外の狂姫グィネヴィア:評価




円卓フェスの新規限定紹介第五弾。
最後はモルガンと同じく新登場したグィネヴィアになります。
何やら一筋縄ではいかなそうなキャラですが
今後、物語でどう立ち回るのか。

そして
ユニットとしての評価は如何に(`・ω・´)


姉妹ブログの最新記事

スポンサードリンク




伏魔の王姉モルガン:評価




円卓フェスの新規限定紹介第四弾。
新規イベントに登場したモルガン。
どういう立ち位置のキャラなのか良く分かりませんが、味方っぽいですし
今後も物語に多く登場してくれそうですね♪

ではでは
モルガンのユニットとしての評価を行います。




極導の魔術師マーリン:評価




円卓フェスの新規限定紹介第三弾。
今回は配布からの大躍進を遂げたマーリン!
まぁ、本人の物語での活躍から配布でもおかしいとは思ったんですけどねw
究極覚醒を果たし、ついに本来のマーリンが帰ってきた!ということでしょうか。

ということで、マーリンのユニットとしての評価を行います。(`・ω・´)




極湖の騎士ランスロット:評価




円卓フェスの新規限定紹介第二弾。
今回はキザでゆるドラには珍しい
変な所が無いパーフェクトイケメン「ランスロット」となりますよ。

ユニット性能としては一体どうなのか。
評価を行っていきますね♪




極覚の騎士パーシヴァル:評価




円卓フェスの新規限定紹介第一弾。
今回は様々な別Verを持つパーシヴァルを紹介していきますよ(`・ω・´)
カテゴリーを組む場合に欠かせないLSを持ち、
単独でも十分に力を発揮できるスキル構成だったりと相当に優秀です。

詳しく書くまでもなく
誰もが欲しがるユニットなのではないでしょうか?(*´ω`)




栄豪の聖卓モルドレッド:評価




円卓フェス紹介第七弾。
最後に紹介するユニットは寡黙な騎士のモルドレッドになります。

多くを語らず剣を振るう彼は今回どのような性能となったのか
ユニットとしての評価を行います。




栄真の聖卓ガラハド:評価




円卓フェス紹介第六弾。
今回は初登場時におでん様とセミ捕獲のバトルを繰り広げていたガラハド君。
アイスソードを奪われるあのキャラと同一名称の人物ですね。

そんなガラハドはどういう性能となったのか
評価を行っていきますね(`・ω・´)




栄堅の聖卓ガウェイン:評価




円卓フェス紹介第五弾。
今回は訳あって鋭い目つきになってしまっているガウェインの記事となります。
FGOのメインストーリーではホントお世話になりました(トラウマw

さてそんなガウェインはどのような性能となっているのか
評価を行っていきますね(`・ω・´)




このページの先頭へ