「インドフェス」の記事一覧

流れの化身サラスヴァティ:評価




インドフェスにて追加された新規限定。
彼女も有名な女神でメガテンシリーズで琵琶のような楽器を構えている印象が強いですよね。
そんなサラスヴァティはどのような性能となっているのか
ユニットとしての評価を行います。


姉妹ブログの最新記事

スポンサードリンク




天地を覆う災厄ヴリトラ:評価




インドフェスにて追加された新規限定。
今イベントのラスボスでしたが、最終的には和解出来てほっこりしましたね。
今後も彼女はイベントでその力を貸してくれるのでしょうか?

そんなヴリトラの
ユニットとしての評価を行います。




極炎の破壊神シヴァ:評価




インドフェスにて追加された究極覚醒対象第一弾のユニット。
喧嘩っ早い性格で少々頼りなさをも見せていた破壊神さんですが、
今回のイベントではキリリと締めるところも締めてカッコいいところを見せてくれましたね♪

ということでそんなシヴァさんはどのような能力となっているのか
評価を行いたいと思います(`・ω・´)




戦いの女神カーリー:評価




一つ前のイベントから登場していたカーリーもブラフマーと共にユニット化。
個人的にはブラフマーよりは全然知名度の高い女神かなと思っていますねw
待望の闇属性で登場してくれましたが
実際の評価としてはどうなのか、行っていきたいと思います(`・ω・´)




創造の権化ブラフマー:評価




シヴァ、ヴィシュヌと並ぶ最高神の一柱であるブラフマーさんもついにユニット化。
いまいち何をする神様なのか知らない人も多いことで変に有名なのですが
その印象は全部、メガテンとサザンアイズのせいだと思ってますw

そんなブラフマーの評価を行いますね。




神々の帝王インドラ:評価




名前だけ良く聞くインドの神様もついにユニット化。
初登場ながらも激シブ豪快おじさんとして強烈なインパクトを残してくれましたね。
そんなインドラのユニットとしての評価や如何に(*´ω`)




絶世のパールヴァティ:評価




とあるゲームのためにヒーラーとしての印象が強く残る彼女もゆるドラに参戦。
しかし、流石はゆるドラ。
一筋縄ではいかないような印象の神様に仕立て上げられていますねf^^;
そんなパールヴァティのユニットとしての評価や如何に。




維持の権化ヴィシュヌ:評価




ゆるドラ界インド神話における最後の常識神という位置付けと思われるヴィシュヌ様。
プレイしてきたゲームの関係上、彼女もまたメガテンシリーズが脳裏に浮かびますねw

コチラの世界ではどのようなユニットとして我々の味方となってくれるのか
そんなヴィシュヌの評価を行いますね(*´ω`)




このページの先頭へ