碧海の陽炎ヴィシュヌ:評価

2020年水着ユニット紹介第三弾。
今回は初の季節限定となったインド神の重要人物ヴィシュヌ。
風呂ネタでもそうでしたが、
やたらと露出の多いイベントでの起用が多い気がしますねw

ということで
水着ヴィシュヌの評価を行います。

 

碧海の陽炎ヴィシュヌ:ステータス

項目 LV100
HP 2590
攻撃力 1619
防御力 1793
回復力 63
素早さ 59

 

入手場所

水着ガチャ

 

個人的評価

スキル構成は3特殊バフ4特殊バフの補助メイン型。
防御力・回復力・素早さが突出して高く、
長期戦での壁役を得意とする頼れるユニットに仕上がっておりますね。

3技と前衛を任せられる耐久力の2点だけでも
超高難易度クエストでは代えの利きにくい活躍が期待できるかと思いますよ。

自身はダメージを出していくタイプではないので
上級者向けユニットという位置づけ。
ですが貴重な技を保有しているため
無事に引けましたら大切になさってくださいね。

ステ・技構成から最強戦乙女決定戦は苦手分野。
クエストや塔にて活躍してもらいましょう。

 

3技はこんな感じ。
味方全体にステータスDOWNを一度無効化する効果を付与します。
ターン経過で消えないので、
あらかじめ付与させておけるのが強みです。

 



4技はこんな感じ。
波打ち際でビーチチェアに横たわるヴィシュヌ。
その後、満点の笑顔カットインが発生し、
味方全体に攻撃力アップの効果。
敵全体に攻撃力ダウンの効果を付与します。

 

キャラはこんな感じ。
もとから熱い地域に住んでいたため、
こんな熱い砂浜でも寒いと思ってしまうのですねw

それにしても今年の夏は暑すぎない?

 

LSはなく、炎属性の防御力を底上げするメンバースキル持ち。
ただでさえ硬い本人が更に固くなります。
鬼のように防御力を上げてみたら、高難易度と言われるステージでどこまで被ダメを減らせるのか
ちょいと試してみたくはなりますねw
スキラゲ優先度としては低めです。

オススメ装備はHPが上がるもの。
とにかく倒れないようにするのがオススメ。
W御衣の場合は防御力2000を目指しましょう。

 

スポンサードリンク



前後の関連記事



この記事へ6件のコメント

  1. num
    2020年8月6日 20:47

    更新お疲れ様です
    ヴィシュヌさま活用法に悩み中
    炎御衣で使えそうなのは…で手持ち見たらVDトリエスさまとか花嫁セルクとか攻撃能力なさげなのが多くてガチガチパは難しそう
    カリュブディスさん系が来るまでビーチでお寛ぎください

    • 栗野郎栗野郎
      2020年8月8日 10:10

      >numさん

      労いありがとうございます(*´ω`)
      ガチガチデッキにすると、どうしても火力に難が出ますよねw

      カリュブディスさんは衝撃的でしたので
      デバフ防止ユニットは集めておきたくなります(*´▽`*)

  2. デボラ
    2020年8月7日 18:16

    栗野郎さん、こんばんは~
    記事更新お疲れ様です~

    うわ~、めちゃサングラス似合うやん!?w
    ビーチで休む麗しいそのお姿~
    欲しいなぁ^^;
    最近皆強すぎて、もうビジュアルだけでも欲しいw

    • 栗野郎栗野郎
      2020年8月8日 10:11

      >デボラさん

      どうもこんばんは♪
      労いありがとうございます(*´ω`)

      むちゃ優雅で素敵なユニットですよね♪
      ビジュアルが強いキャラ多すぎるw

  3. ミルファ
    2020年8月9日 14:01

    更新お疲れ様です。
    使用感としてはやはり高難易度ボス戦とかで力出してくれる系ですね。
    事前デバフ防御はあるとやはり便利です。
    塔とかで木相手に詰まるような場面では役立つかと。
    レイド系だとガチガチに固めて前衛で壁なんかもいいかもです。

    ただ現状4ゲージのバフデバフ混合が今一効果が弱いのと、属性こそ違えど極ミストさんの存在が圧倒的なので、ヴァルカテゴリーが揃っている方だと物足りなさを感じるかもしれまんね。

    • 栗野郎栗野郎
      2020年8月10日 8:29

      >ミルファさん

      労いありがとうございます(*´ω`)
      ステDOWN予防は色んな属性で用意しておきたいですよね。
      本人自身の耐久も凄いのが嬉しい。

      確かに4技は今のところ、使いどころが難しいですよね。
      持っていないと厳しいという場面が
      いまのところ無いのが一番の原因かな。

コメントを残す

※本文のみでも投稿可能です。お気軽にどうぞ。

このページの先頭へ