the GATE魔道杯 配布精霊:評価

皆さま、今回も魔道杯お疲れ様でございました!
忙しい方が多かったか、総合が前回と比べて魅力が低く見えた方がおおかったのか
今回はポイントが少々控えめとなったみたいですね。

the GATE魔道杯ではどのような精霊が配布されたのか。
今魔道杯の配布精霊を評価していきます。

 

 

スポンサードリンク

天靴と天啓 カリン&レオナ

属性:水・火

AS1:回復
火・水属性の味方を回復(効果値:14)、
HP20%以下ならさらに回復(効果値:25)
AS2:回復
火・水属性の味方を回復(効果値:17)、
HP20%以下ならさらに回復(効果値:25)

SS1:ステータスアップ
味方全体のHPを250アップ、
HP20%以下でさらに2750アップ(上限値:4000)し、
さらに味方全体のHPを回復(効果値:25)
SS2:ステータスアップ
味方全体のHPを500アップ、
HP20%以下でさらに3500アップ(上限値:4000)し、
さらに味方全体のHPを回復(効果値:50)
初回1-4T(4-7T)

特筆潜在
複属性ステアップ、九死一生、戦後回復、SP・AS封印無効
L時:HP1000アップ

 

今回の総合報酬。
AS・SS封印無効を持っているため、ヒーラーとしてはかなり高い能力を有しています。
状態異常には弱いですが、殴り合いの長期戦ではトップクラスの性能。
不調状態に上手く持っていければ驚異のHPアップとなるため、
自傷系のSSと組み合わせて効率よく強化していきましょう。

純属性が流行している昨今に一石投じてきた属性免疫に対し、純属性並の耐久力が得られるようになるこの精霊は環境によって代えの利かない働きをしてくれるかと思います。

 

光陰の戦 デステリオ&タウルケンド

属性:雷・闇

AS1:属性特効
HP15%以下で水・光属性の敵単体へ特効ダメージ(効果値:2150)
AS2:属性特効
HP15%以下で水・光属性の敵単体へ特効ダメージ(効果値:2900)

SS1:特効大魔術
MAXHPの95%を使い敵単体へ雷属性のダメージ(効果値:400)、
さらに水・光属性の敵には特効ダメージ(効果値:600)
SS2:特効大魔術
MAXHPの95%を使い敵単体へ雷属性のダメージ(効果値:400)、
さらに水・光属性の敵には特効ダメージ(効果値:1000)
初回1-3T(5-7T)

特筆潜在
複属性ステアップ、九死一生Ⅱ、プチアドヴェリタス
L時:攻撃力アップ1000、AS封印無効

 

今回のデイリー上位報酬。
久しぶりに登場した極端な不調ASの持ち主。
その特性からAS回復とは相性最悪ですが、
上手くはまれば2T目から2150%で殴りに行くため瞬発力は最高クラス。
水、光がメインとなるステージでは鬼神のごとき働きを見せてくれるでしょう。
環境によってはトナメでも十分に選択肢に上がるかと。

デッキを組むとこんな感じ。
AS回復を抜き、苦手な鉄壁、属性排除要員としてエリスを採用。
ちょっとダメージをもらったとしても元帥のHP下げでHP100%に持っていこうとしてます。

 

目醒めし魔竜 ラギカ・バルシス

属性:水

AS1:全体攻撃
敵全体へダメージ(効果値:70)、
HP80%以下でさらにダメージアップ(効果値:90)
AS2:全体攻撃
敵全体へダメージ(効果値:70)、
HP80%以下でさらにダメージアップ(効果値:90)

SS1:解答削り
解答選択肢を2つ削り、HP80%以下なら解答を見破る
SS2:解答削り
解答を見破る
初回1-3T(4-6T)

特筆潜在
純属性ステアップ、毒・属性弱体化・死の秒針を無効、AS封印無効

 

今回のデイリー下位
ASは珍しい不調系全体攻撃で、最近頭角を現してきた快調全体攻撃とは真逆の性能。
上手く使えば2T目から130%全体攻撃が可能ですが、
足並みが揃わないと延々40%で殴り続けることとなる扱いが難しい精霊ですね。

SSも見破りであるため、トナメで全く使えないのが痛い。
主に中難易度程度の周回要求クエストで使うこととなりそうです。

こんな面白デッキを組んでみました。
ラギカは敢えてHPを10の倍数で調整しています。

ヨッココの20%全体自傷により2T目から130%でぶん殴り可能。
更にSSは不調効果により全て見破りとなります。

しかし、ステージが5個あると全滅一直線なので注意してくださいねf^^;
素の攻撃力も低いし、やっぱりネタデッキか(´・ω・`)

 

狂イ光リ瞬ク フーガァー

属性:雷・光

AS1:連撃
味方のMAXHP10%を使い、敵単体を3回連続攻撃(効果値:400)
AS2:連撃
味方のMAXHP10%を使い、敵単体を3回連続攻撃(効果値:500)

SS1:狂暴化
5ターンの間、デタラメな方向に攻撃するようになるが、必ずクリティカルが出るようになる
SS2:多弾魔術
スキル反射を無視し、敵単体へ雷・光属性の5回連続ダメージ(効果値:550)
初回0-6T(1-7T)

特筆潜在
複属性ステアップ、取得経験値アップⅠ、九死一生
L時:攻撃力アップ1000

 

狂暴化による鉄壁排除が魅力の精霊。
こちらも素の攻撃力が低いため、ダメージソースとしてはちょっと弱いのが欠点。

しかし、雷光での貴重な全体自傷持ちであるため
同属性の不調ミルドと相性は抜群。
本人のAS10%削り、ブースト、50%全体自傷などと組み合わせて
無理くり不調ミルドアタックを実現させるデッキにも利用されそうですね(*´ω`)

 

水葬の王 ヴィロムコ

属性:水・闇

AS1:種族特効
4チェインでダメージアップ(効果値:250)、
術士の敵へ さらにダメージアップ(効果値:200)
AS2:種族特効
4チェインでダメージアップ(効果値:350)、
術士の敵へ さらにダメージアップ(効果値:200)

SS1:特効大魔術
味方のMAXHP70%を使い、敵全体へ水属性のダメージ(効果値:400)、
さらに火・光属性の敵には特効ダメージ(効果値:1050)
SS2:特効大魔術
味方のMAXHP70%を使い、敵全体へ水属性のダメージ(効果値:400)、
さらに火・光属性の敵には特効ダメージ(効果値:1400)
初回4-7T(7-10T)

特筆潜在
複属性ステアップ、九死一生、死の秒針無効
L時:攻撃力アップ1000

 

珍しい種族特効持ち。
しかし特筆すべきは全体70%削りの特効SSですね。
通常通りだとスキル反射が発生するボス戦で使うこととなってしまうため工夫が必要ですが
エクセリアの着火用精霊としては使いやすい部類に入るのではと思います。

今回のトナメは自傷系が多く、デッキレパートリーも潤ってきますな♪

 

炎王の破滅 アブロガンティ

属性:火・闇

AS1:攻撃
敵単体へのダメージアップ(効果値:150)、
HP50%以下でさらにダメージアップ(効果値:350)
AS2:攻撃
敵単体へのダメージアップ(効果値:250)、
HP50%以下でさらにダメージアップ(効果値:350)

SS1:自己犠牲魔術
スキル反射を無視し、MAXHPの50%を使い敵全体へダメージ(効果値:350)
SS2:自己犠牲魔術
スキル反射を無視し、MAXHPの50%を使い敵全体へダメージ(効果値:600)
初回4-6T(8-10T)

特筆潜在
複属性ステアップ

 

全体自傷だったらなぁと思った精霊。
しかし、初手から火力も出せるし、自傷による助っ人交代要員としてみると悪くない精霊。
使うのに4Tかかるのは目を瞑ろう(こらこら

 

ということで感謝大魔道杯の配布精霊評価でした♪

 

スポンサードリンク



コメントを残す

※本文のみでも投稿可能です。お気軽にどうぞ。

このページの先頭へ