通常ガチャから出るオススメ火精霊の紹介

どうもです。
今回の記事は初心者向けとしてコラボの特殊なガチャを除き、いつでも登場する通常精霊を対象として
一体どれが使えるのか紹介していきたいと思います。
ほぼ全員Lまで進化するのですが、どの精霊を優先的に育てたらよいか迷いますよね。
その参考になりましたら幸いです(*´ω`)

 

 

スポンサードリンク

不縛なる麗翼 グレイス・シグラー

手持ちにもよりますが、火精霊の中では一番の当たり精霊。
AS回復、SS異常回復の完全ヒーラーで、戦後回復まで備えてPT全体の生存能力を大きく伸ばしてくれる優秀な精霊です
ステータスも低くなく、今でも普通に使っている精霊ですね。

 

煌眼覇軍の女帝 リヴェータ・イレ

AS特効、SS遅延の困ったときに何とかしてくれる精霊。
スキル反射には滅法弱いですが、攻撃力も高めでアタッカーとしても頼りになります。
アタッカー不足であれば育てておきましょう。

 

紅蓮鳳凰炎煌神 ヤオ・パイロン

被っても問題ない精霊。
初手からスキル反射無視SSを打つことが可能で、早い周期で連射も可能な使いやすい精霊です。
大魔術結晶で強化すると威力も跳ね上がりいろんな場所で使えるようになるため、持っていましたら育成しておくことをオススメします。
通常クエスト、素材狩りでも大活躍しますよ。

 

蒼焔風馳の鎌鼬 鬼狩りキュウマ

使う場所はとても限られますが、特殊条件下で限定にも劣らない超絶火力を叩き出すことが可能な精霊。
捨てるのは勿体ないので、5枚まで所持しておくことをオススメします。
どこにでも連れていけるわけではありませんが、どんな属性の相手にも1500%の火力で殴りに行くのは強いです。

 

覇刧の魔帝 クィントゥス・ジルヴァ

一つ上のキュウマと同じような使い方をする精霊。
キュウマが揃わない場合の数合わせとして活躍するため、一応は確保しておくと良し。

 

純真の嗜虐嬢 エル・メルフェゴール

SS2に軽減パネル付与が付くので長期戦で絶大な力を発揮する精霊。
環境によりダメージブロックと組み合わせることでほとんどの攻撃をシャットアウトすることも可能なため
パネル軽減精霊を持っていない場合は育成しておくと良いかと。

 

鳳凰迅将 アルル・アーガイル

アタッカーと補助を兼ねた使いやすい一枚。
初手から打てませんが、チェンパネも付与できるので高チェイン精霊との相性も良し。

 

驚天の万妖夜行 ミオ・ツヅラオリ

ASの発動条件が特殊で扱いが難しいですが、SSが貴重なスキルチャージ。
5チェイン以上貯まっていると強制的に消費してしまいますが、最大3Tのスキチャが可能でレイドでも出番がある精霊なので、余裕があれば育てておくことをオススメします。

 

戦血に揺らぐ麗剣 プラーミャ・シア

火力が高く、補助も可能な使いやすい一枚。
リーダーでないと最大火力を出せないので、デッキ構築が難しくなる欠点を持ちますが
アタッカーとしても育てておいて損はない精霊です。

 

煌めく星の神楽姫 キシャラ・オロル

攻撃補助と異常回復を同時にこなす精霊。
異常回復を入れたいけど回復過多となってしまう場合に力になってくれるでしょう。
優先度は低めですが、余裕があればレパートリーを増やすために育てておくと良いかと。

 

堕道の果て イゼルマ・アトカーシャ

限定に多い特効SSを持っている貴重な精霊。
高難易度クエストでは威力が物足りなくなりますが、ヴェルタ辺りまでなら非常に頼りになるかと。
アタッカー不足に悩んでいたら育成しておきましょう。

 

死すべき命の導き手 リビー・アルカ

高難易度クエストでは厳しいですが、初手から6連撃で火力が出せ、鉄壁にも強く出られる優秀な精霊。
ASとSSの組み合わせが悪いですが、初速から止め要員としても活躍してくれます(*´ω`)

 

獄冥の狂炎 ユリシーズ・ヴィクト

AS回復、SS異常回復のヒーラータイプ。
グレイスがいればサブクエスト要員以外では必要はないので、手持ちに応じて進化させるか決めましょうね。

 

魂に歌う愛の華 リース・ヴァレリア

汎用的なAS回復、SSパネチェンですが、種族が戦士なので何気に貴重。
サブクエスト達成要員としていれば良いので、優先度は低いですが覚えておいて損はないでしょう。

 

ということでオススメな通常ガチャから出る火属性精霊でした。
育成して手持ちを揃えましょうね♪

 

スポンサードリンク



コメントを残す

※本文のみでも投稿可能です。お気軽にどうぞ。

このページの先頭へ